×

CATEGORY

1配送先につき
税込10,000円以上のご購入で
送料無料

お得な会員特典がたくさん

・会員価格 ・限定商品
・購入ポイント

会員様入口はこちら



 

CATEGORY

CONTENTS

 
HOME»  変形性膝関節症とリウマチ

変形性膝関節症とリウマチ

◆商品はこちらへ
【変形性膝関節症】
膝の関節軟骨が色々な原因で擦り減り、軟骨部分がなくなってきます。そうすると多くの場合、膝がO脚に変形してきます。また、軟骨がなくなってきますと関節の表面での摩擦が増え、磨耗物質が生じ、それが刺激となって関節に炎症を生じ、痛みを感じるようになります。中高年の膝の痛みの半分がこれにあたります。
変形性膝関節症は50歳頃の女性で肥満気味の方に多いのが特徴です。整形外科に通院してもこれといった治療法がないのが現状で、痛み止めの軟膏や飲み薬を処方される場合がほとんどです。
MSMグルコサミンは軟骨を形成しているコラーゲンや潤滑剤となるプロテオグルカンのもとになる成分でそれを毎日摂取することでの改善効果が報告されています。

【リウマチ】
リウマチは全身の関節の滑膜という部分がおかされる病気です。関節を作る骨と骨の間には軟骨があります。
その軟骨と骨を包む膜が滑膜です。リウマチはこの滑膜慢性的な炎症を生じさせます。やがて、滑膜の細胞は腫瘍のように軟骨と骨を蝕んでいきます。そして、関節は変形し、やがて固まってしまいます。リウマチ自己免疫疾患、慢性炎症、腫瘍としての三つの側面を持っています。なかなか根治療法は難しいのが現状です。
Dr.Stanley W.Jacobの研究によれば、MSMはポーランドのペイン・クリニックで扱った小児リウマチの症例でも、3分の2以上がMSMで大幅にリウマチの症状が軽減し、MSMを使用することになってから副作用の強い薬の量を減らすことが可能になったという臨床例もあります。
リウマチは複雑な側面を持っていますので、MSMリウマチが根治することはありませんが、慢性のかなり症状の進んだ患者さんでもMSMは痛みと炎症の軽減にすばらしい効果を現すことが世界中で発表されています
 
◆詳しくはこちらへ
 
ひざの痛みでも座っていて立ち上がる瞬間が痛くて、歩いていくうち時間が経つにつれて痛みが段々楽になっていく…。これは変形性の膝関節症ではなく、軽いものとか思われます。
こういった症状は比較的痛みが楽になるのが早いと思われます
この場合の処方は個人個人によって違います。お近くの方はできるだけご来店されて症状をお話ください。遠方の方はMailでもTELでもFAXでも、できるだけ細かく症状をお聞かせください。ご相談の上、商品を送らせていただきます。