×

CATEGORY


 

1配送先につき
税込10,000円以上のご購入で
送料無料

お得な会員特典がたくさん

・会員価格 ・限定商品
・購入ポイント

会員様入口はこちら

 

CATEGORY

CONTENTS

 


 
HOME»  ブログ記事一覧»  生薬の話»  痔の改善に必要な生薬『桃仁』

痔の改善に必要な生薬『桃仁』

痔の改善に必要な生薬『桃仁』

ジメジメした梅雨の時を超えると、季節は本格的な夏のシーズンへと移り変わっていきます。
夏になると、スパイスの効いた食べ物を好んで食べる方も多いと思います。ところが、刺激的なものを食べすぎたとき、悪化させてしまう病気があることに注意しておかなくてはなりません。
その病気はというと、日本人の3人に1人は持っているといわれる「痔」です。
痔は2本足で歩く人間の宿命ともいわれますが、何らかの対策を講じることによって、その苦しみを小さくすることができます。
桃仁は、甘くてみずみずしい果物、モモ(バラ科)の種子を薬用としたものです。
生薬として使用するのは、果肉を食べた後に堅い殻を割ると中から出てくる、アーモンドの形をした赤褐色の部分で、これを天日で乾燥して使います。
この桃仁は、血行やホルモンの乱れによって起こる女性病の代表的な生薬として、古くから用いられてきました。これは桃仁に、血液の巡りが悪くなった状態である「うっ血」を取り除く働きがあるためです。
痔の原因は何かといいますと、「肛門部のうっ血」です。このうっ血は、肝臓と肛門をつなぐ門脈という血管で血液が滞ったり、下腹部における血行不良によって起こってきます。
そのため、血液の流れを良くし、うっ血を取り去る桃仁の働きが、痔を治すうえで大切な役目を果たしてくれるのです。

2013-07-04 14:37:44

生薬の話   |  コメント(0)   |  トラックバック (0)

 

コメント

お名前
URL
コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://www.rapport21.jp/app/TrackBack/receivetb/SID/x9490727/EID/31

トラックバック記事一覧