×

CATEGORY

1配送先につき
税込10,000円以上のご購入で
送料無料

お得な会員特典がたくさん

・会員価格 ・限定商品
・購入ポイント

会員様入口はこちら



 

CATEGORY

CONTENTS

 
HOME»  ブログ記事一覧»  生薬の話»  あれこれ悩みが多く、お困りの方に「加味逍遥散」

あれこれ悩みが多く、お困りの方に「加味逍遥散」

あれこれ悩みが多く、お困りの方に「加味逍遥散」

☆なかなか決め手のない不定愁訴、漢方の出番です。
加味逍遥散は、身体を構成する要素(気・血・水)の1つである、気の滞りから始まる様々な体調不良の改善を目的とした処方です。
ヒトの身体は、十分な「気」があり、良好に巡ることで正常に働き、その働きを助ける「血」や「水」は「気」によって運ばれています。
気が滞ると、全体の調和が取れず、滞ったところに症状が現れるため、気滞の場合、訴えが多様になります。多彩な愁訴を持ち、神経症の傾向が見られる方で、のぼせ感やイライラした様子がある場合を目安に使われます。

【効能・効果】体力中等度以下で、のぼせ感があり、肩がこり、疲れやすく、精神不安やいらだちなどの精神神経症状、ときに便秘の傾向のあるものの次の諸症:冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症(※)、不眠症

(※)血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状。


 

2019-05-10 13:57:48

生薬の話   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント