×

CATEGORY


 

1配送先につき
税込10,000円以上のご購入で
送料無料

お得な会員特典がたくさん

・会員価格 ・限定商品
・購入ポイント

会員様入口はこちら

 

CATEGORY

CONTENTS

 


 
HOME»  ブログ記事一覧»  健康の話»  あきらめない!土壌細菌が腸になぜいいの?・・・バイタレジーナ

あきらめない!土壌細菌が腸になぜいいの?・・・バイタレジーナ

あきらめない!土壌細菌が腸になぜいいの?・・・バイタレジーナ

古いのに新しい

昔の日本人は土壌細菌を生活に取り入れました。生まれたばかりの動物の赤ちゃんも土をなめます。
土壌細菌をカラダに取り入れ体内の消化や代謝を助けてもらい、腸内細菌の低下を防いできました。

腸内細菌100兆~1000兆

腸内細菌の共生関係に注目!!

腸内トレーニング
すよりやす~

多くのヒトが善玉菌を悪玉菌よりも増やすためにヨーグルトや発酵食品を摂ったりします。
重要なことは自前の善玉菌と悪玉菌のバランス。そして多種多様を維持することです。
土壌細菌はもともと腸にすみつく微生物たちのトレーナーとなり適切なバランスを維持するのに役立ちます。

    ●善玉菌・・・乳酸菌・ビフィズス菌
    ●悪玉菌・・・ウェルシュ菌・病原性大腸菌・ブドウ球菌
    ●日和見菌・・・レンサ球菌・大腸菌

よく見ますが、あんまり善玉菌、悪玉菌という区別に意味はないのです。
 
豊か

健康な土にすむ微生物の数は人間の大腸に棲む細菌数とほとんど同じ。
多様性もあります。
現代人の睡眠不足や不規則な食生活は腸内の細菌にとっても大ダメージ。
もともと棲みついていた腸内細菌も長年の生活習慣で失われていったりします。
土を豊かにするように腸を豊かにじっくりと取り組みましょう。

こんな時は、腸が訴えています。

   ●吹き出物が出やすい
   ●便が硬くて出すのが大変
   ●便秘や下痢を繰り返す
   ●便の色が悪い
   ●臭いオナラが出る
   ●便が細い



 

2018-12-18 12:03:35

健康の話   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント